Infoお知らせ

2023/03/29

庭でニホンミツバチを飼う!

庭でニホンミツバチを飼う!

こんにちは!栃木県益子町に居をかまえるスタジオワムスブの坂本です。スタジオワムスブは、新築住宅、リフォーム、リノベーション、中古リノベ等、栃木県産材を活かした住まいづくりをしている工務店です。

今年の目標で掲げたニホンミツバチの飼育と蜂蜜作りに一歩踏み出しました。

3月の初旬から、仕事の合間や夜などに巣箱を作ったり、設置するための準備を進めていました。

養蜂を始めるためにはミツバチの群れを捕獲する必要があります。ニホンミツバチは4~5月にかけて群れの半分が巣を出て別の巣に移動する分蜂という行動をします。この群れを上手く自分の巣箱に誘導して捕獲します。初心者の捕獲率は10%程度のようなので10個設置することにしました。

キンリョウヘンという花がニホンミツバチを惹き付けと聞き、花木センターで探して購入してきました。花を庭に置くとあっという間にミツバチが集まっていたので、その効果は絶大のようです。

設置した巣箱にもミツバチが出入りしています。しかし、このハチ達は偵察にきているだけで群れが移動したわけではありません。気に入ってもらって分峰した群れが引っ越してきてくれるのを願ってます!